Sound=Cinema #013「ドキュメント サニーデイ・サービス」

CDデビューから30年。
フォーク、ロック、ギターポップ、ヒップホップ・・・。
ありとあらゆる音楽を飲み込み吐き出し続ける 変幻自在のロックバンド“サニーデイ・サービス”初のドキュメンタリー映画。

1992年、曽我部恵一と田中 貴らを中心に結成された“サニーデイ・サービス”。
メンバーチェンジを経て1994年メジャーデビュー。
翌1995年に1stアルバムにして日本語ロックの金字塔『若者たち』を発表。
以降、怒涛の楽曲制作、突然の解散、ソロ活動、インディレーベルの設立、再結成。
そして、メンバーとの死別、新メンバー加入など。
バンドとして苦難の道を歩みながら、これまでに14枚のアルバムを発表し、今も活動を続ける彼らを、2020年春から監督カンパニー松尾のカメラが追った。
刹那を生きる、不屈のロックバンド サニーデイ・サービスの90年代から現在までを メンバー、関係者によるバンドの歴史や解説、膨大な楽曲の中から選りすぐられた初公開含む、新旧貴重なライブシーンを織り交ぜた2時間25分におよぶ壮大なドキュメントロードムービーです。

製作:STUDIO ROSE LTD. SPACE SHOWER NETWORKS INC.
制作:ハマジム
プロデューサー: 高根順次
監督・撮影・編集:カンパニー松尾
出演:サニーデイ・サービス、曽我部恵一、田中 貴、大工原幹雄、丸山晴茂、渡邊文武、藏本真彦、新井 仁、杉浦英治、北沢夏音、
やついいちろう、山口保幸、阿部孝明、小宮山雄飛、ワタナベイビー、夏目知幸、安部勇磨 他
ナレーション:小泉今日子
2023年|日本|カラー|ビスタ|145分|DCP
配給・宣伝:SPACE SHOWER FILMS
©2023 ROSE RECORDS / SPACE SHOWER FILMS

日時:2024年4月5日(金) ①14:00 ②18:30(開場は上映の30分前)
会場:高知市文化プラザかるぽーと小ホール
料金:上映回指定 前売り1,500円(当日1,800円)
前売り券販売所:ローソンチケット(Lコード:63242)※1月27日(土)発売
主催:Sound=Cinema(090-6488-8401吉田)/シネマ四国(088-855-9481)/高知市文化プラザ共同企業体(088-883-5011)