この世界の片隅に


2016年/130分/アニメーション
監督:片渕須直
原作:こうの史代(「この世界の片隅に」上・中・下巻 双葉社)
音楽:コトリンゴ
声の出演:のん、細谷佳正、稲葉菜月、尾身美詞、小野大輔、潘めぐみ、岩井七世、牛山茂、新谷真弓、渋谷天外

★文部科学省特別選定作品(青年向き/成人向き/家庭向き)
★第40回日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞
★2016年第90回キネマ旬報ベスト・テン 日本映画ベスト・テン第一位&監督賞受賞

〈作品解説〉
第2次世界大戦下の広島・呉を舞台に、ヒロイン・すずと彼女を取り巻く人々の日常を描く。戦時下にあろうとも、人それぞれに生活があり人生があった。胸いっぱいのこみ上げる悲しみや悔しさとともに、時代を超えて「大切なものとは何か」を語りかけてくれる作品。

昭和19年(1944年)、広島から世界最大の軍港といわれた呉に嫁いできたすずは、夫の家族とささやかな生活を送っていたが、呉は大規模な空襲に襲われ、すずの大切なものが失われていく。そして広島に原爆が投下された昭和20年の夏を迎える…。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です