2018.4/21(土)『わたしたちの家』 上映会/とさぴくVol.67

黒沢清監督 絶賛!!突然変異的に表れた天才映画作家による清新で鮮烈なる劇場デビュー作
父親を失った少女と、記憶を失った女性の、まったく別々の物語が、ひとつの「家」の中で交錯する。

セリはもうすぐ14歳。父親が失踪して以来、母親の桐子と二人暮らし。最近、お母さんに新しい恋人ができて複雑な気持ちになっている。
さなは目覚めるとフェリーに乗っており、自分にかんする記憶がなくなっていた。彼女は船内で出会った女性、透子の家に住まわせてもらうことになる。
二つのストーリーは独特な構造を持つ一軒の同じ「家」の中で進行する。これはいったいどういうことなのか?
映画史上、誰一人として思いつかなかった、特異で甘美な室内劇。
謎に満ちた形而上的スリラーであり、切実でピュアな青春映画であり、女同士の友愛の映画であり、ユニーク極まる建築映画でもある、類いまれなる魅力を放つ作品。
■PFFアワード2017グランプリ受賞。
■第68回ベルリン国際映画祭・フォーラム部門に正式出品 決定

■とさぴく→高知 未上映の良質な邦画をお届けする上映企画です!
——————————————
■日時:2018.4.21(土)
①13:30 ②16:00 ③19:00 (上映時間:80分)

■会場:高知市立自由民権記念館ホール https://www.i-minken.jp/

■料金
◎一般 前売1,300円/当日1,500円
◎シニア(60才以上)・障がい者・学生は当日のみ1000円
◎中学生以下無料
◎ICS割引あり

〔チケット販売所〕好評発売中!
・高新プレイガイド
・高知県立美術館ミュージアムショップ
・金高堂本店
・高知県立県民文化ホール
・かるぽーとミュージアムショップ
※電話予約も可能です 088-855-9481(シネマ四国)

■主催:とさりゅう・ピクチャーズ
■問い合わせ先:088-855-9481(シネマ四国内)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です