2021.0219(金) 『21世紀の資本』

今世紀最大のベストセラー経済書『21世紀の資本』がなんと映画になった!

日本でも大きな社会問題となっている「格差社会」の真相を分かりやすく描いた、唯一無二の”学べる”映画。

ピケティ自身が映画の監修・出演をこなし、世界中の著名な政治・経済学者とともに本で実証した資本主義社会の諸問題を映像で解説。

世の中に渦巻く格差社会への不満や政治不信。誰も正しく教えてくれなかった本当の答えがこの映画にはある。

103分 ドキュメンタリー

©2019 GFC (CAPITAL) Limited & Upside SAS. All rights reserved

■日時:2月19日(金)①14:00 ②16:30 ③19:00(上映時間103分)

■会場:高知県立美術館ホール

■鑑賞料

前売: 一般・シニア1,200円

当日:一般・シニア1,500円  障がい者1,200円 中高生1,000円

※小学生以下無料

■前売券販売所

高新プレイガイド

高知県立県民文化ホール

かるぽーとミュージアムショップ

こうち生活協同組合(コープよしだ、コープかもべ)

高知県立美術館ミュージアムショップ

ローソンチケット(Lコード:62237)

※)電話、FB、メールで前売券のご予約ができます。

■主催:シネマ四国

■お問い合わせ:088-855-9481(シネマ四国 田邊)

cinema-shikoku@sweet.ocn.ne.jp

■後援:高知市教育委員会・公益財団法人高知市文化振興事業団・RKC高知放送・高知新聞社・KCB高知ケーブルテレビ・エフエム高知